« ハマってる物 第2弾 | トップページ | ごみの日 »

隣の『なっちゃん』と

うちの隣の奥さんは14歳の時、香港から移民したChinese American. お名前には夏という漢字が入ると聞いたので家では『なっちゃん』と勝手に呼ばせていただいています。なっちゃんの家は3歳のJ君と旦那さんのCさんの3人家族。みなさんとてもよい方で、とっても良くしていただいています。そのなっちゃんと久しぶりに玄関先で顔をあわせたとき、クリスマスの予定は?という話からクッキーの話になり『今度一緒に焼こう!』と誘っていただきました。
昨日がそのクッキーを焼く日。朝10時になっちゃんは来てくれて、早速開始。『先週末、クッキー焼いたから』とクッキーをお土産に持ってきてくれました。 美味しかった♪ J君はお義母さんが連れて行ってくれたということで、J君は来なかった。。。(ほんとにかわいいJ君。会えなかったのが残念)
事前に『ナッツ入りのクッキー』を焼くということだったので、なっちゃんが持ってきてくれたレシピをもとにナッツをフードプロセッサーで砕くところから始まりました。
途中、うちにあるボールでは小さいということで、大きなボールを取りに行ってくれたりと『隣だからいいわぁぁ』と行ったり来たり。色々なこと、例えばオーブンの下の段には入れては駄目だよ、とか粉類を計るメジャーカップのこととか。(日本のお菓子の本て、グラムで書いてあるから私はいつも計りをつかっていたので、粉類を計るメジャーカップは持っていません。)沢山のことを教えてくれました。焼き上がり、お茶を飲んでクッキーをつまんだら、時間は12時半。近くのフレンチカフェにランチを食べに行き、帰ってきて片付けを済ませ、英語について話していたら3時。『帰るわぁー』と帰っていきました。彼女はJ君が行っているday care centerで子供を預けている親御さんたちに英語を教えているそうで、英語の発音、勉強の仕方など相談にのってくれます。ランチの間は私のお花のクラスについて提案してくれたりと心強い!ピーチチーズカップケーキを作りたいのだが出来上がりが、なんと18個らしく、一緒に作ったら9個づつになるから今度一緒に作ろう!とのこと。次回はピーチチーズカップケーキに挑戦。

Img_1323_1_1












うちには先週焼いたクッキーが沢山あるから、いらないよーと行ってしまったなっちゃん。
私にクッキーを教えにきてくれたのね。ありがとう、なっちゃん♪

写真のタッパーの中には一面、ナッツクッキーが。。。

« ハマってる物 第2弾 | トップページ | ごみの日 »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハマってる物 第2弾 | トップページ | ごみの日 »