« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

ひさしぶりの学校

ひさしぶりの更新。
最近なんと、英会話の学校に再び通いだしました。これには、かなりの凹みがあって。
いつだったか、フィラデルフィアフラワーショーのボランティアの件で、そのオーガナイザーに電話で問い合わせたときのこと。(電話っていうのも無理があったけど)
まったく私の英語が通じず、また私も彼女の英語がまったく理解できず、最後にe-mail
で送ってと言われて、アドレスを聞くにも聞き取れず、結局私のアドレスを教えて送ってもらったのでした。これには、かなりへこんだ。。。
日常生活には昔ほど通じなかったことがなくなってきていたし、学校なんて行くつもりも全くなかったんだけど、この一件と、お花のクラスでの英語をもう少し向上させたいという気持ちが芽生えて行きはじめました。
クラスは10人。日本人、韓国、中国、イスラエル、フランス、台湾などなど。
前に通った学校とは別の学校を選んだのだけど、私の印象としては今の方がいいかな。。。ユニバーシティ シティという場所がらか、来ている人も留学生がいたり。
授業のほとんどが、イディオムと会話。 そして、英語と限らず、疑問に思っていた韓国語もクリアになったりで勉強になっています。

Apple cider

またまた食べ物の話題。先週末ファーマーズマーケットでアップルサイダーを買いました。
マーケットで出始めるようになったら、ほとんど行くたびに購入しています。絞りたてのアップルジュース。私が飲んだのはジュワーっと微炭酸が効いていたけど。冬の季節、ホットサイダーという名でカフェなどでは必ずメニューに登場しています。先月辺りに近所のお惣菜屋さんに立ち寄ったら、大きなお鍋にホットサイダーが!シナモン、グローブなどをいれ暖かに保温してありました。1杯飲んで雪の中歩いて家に帰りましたが体はポカポカ。ありがたい飲み物です。
で、今回はそのお店で売っているようなホットサイダーを作ってみようと、グローブとシナモンスティックを買ってみました。フードチャンネルのレシピを検索してみたら、レモンジュースや生姜をいれたものもありました。色々試してお気に入りの味を探してみたいと思います。

Img_1473_1_1

七穀米

昨日の夕食に、七穀米を炊いてみた。ずいぶん前に手に入れたのだけれど、炊く3時間まえには洗って水につけておかなければいけないので、なかなか食べるチャンスがなかったのだけれど、試してみたくて、試してみたくて昨日やっと口に入れることができたのだ!
玄米をベースに、あずき、黒米、緑色の小さな豆、黒豆この5種類しか名前がわからず。。。残りは辞典でいつか調べる予定。見た目は赤飯。味はズバリ7種類がミックスされた感じ。歯ごたえ十分で顎が鍛えられそう。
私は残り物のカレーをかけて食べてみたけれど、おいしかった!
きっとまた買うお品となりました。

Img_1470_1_1

御福茶

年末に母から荷物が届き、その中お正月に飲むようにと『御福茶』が入っていました。お茶に昆布や梅干、栗などが入っている新年に飲むお茶です。ブレンドはお煎茶を長くやっている母がしてくれました。残念ながら、1日には飲めず、だんなさんも翌日から仕事だったため、先週末、頂きました。昆布や梅干がほんのり香り美味しかった。母に感謝。

Img_1331_1_2



Img_1452_1_1

おせちのリメイク

おせちで残ったもの。それは、黒豆ときんとん。ずっと食べ続けても飽きちゃうので、またまたcookpad.comで検索。『黒豆』をつかったケーキと『きんとん』を使ったスイートポテトを作りました。黒豆のケーキはレシピどおりにケーキの生地に『きなこ』を入れて焼いてみたら美味しい!!!1度目は薄力粉を2倍で作ってみたところ、ずっしり重い感じ。でも、これはこれで、美味しく、2度目はレシピどおりの分量。これは前より軽い感じ。2度とも満足。去年は食べきれず、結局駄目にしてしまったけれど、今年は食べきれました!

これは2度目の黒豆ケーキ

Img_1464_1_1

2008年お正月

あけましておめでとうございます。
フィラデルフィアは元旦の朝は雨が。雪にはならなかったので、そんなに寒くはなかったけれど、今日2日からどんどん冷えていく様です。街は今日から通常に動いています。旦那さんも今日から仕事。
さて、我が家のお正月。2006年は31日からおせちの準備を始めましたが、1日中台所に立ち、掃除どころではなかったので、2007年は30日から準備を始めました。

きんとん、黒豆、だし巻き卵、煮しめ(これが、メインだった。。。しいたけ、鶏だんご、ごぼう、こんにゃく、焼き豆腐(焼き豆腐は手に入らないので、焼き豆腐を作るところからはじめました)、里芋、レンコン、にんじん)そして、なます。レンコンが余ったので、おまけにレンコンピクルス。

2006年は粉だし(山本麗子さんの本に載っている)を使って『だし』をとりましたが、今回は母が送ってくれた『きょうの料理』の辰巳芳子さんの『だし』のとり方にそってとりました。煮しめも辰巳さんのレシピをもとに。煮しめチャートなるものが載っていて、煮しめを作る手順がのっています。お味は品がある『だし』の味がとても豊かで美味しかったです。
元旦のお雑煮もその『だし』を使って。とにかく時間をかけ、手間をかけただけはあるなぁというお味。大満足です。
元旦はお雑煮、おせちを食べ、お昼くらいにお抹茶をたて、叔母から頂いた金沢のお菓子を頂きました。その後、旦那さんはフットボールのゲーム観戦。あっという間の一日。でも、お正月気分を満喫しました。

今年はもう少し英語に力をいれ、お花のクラスにも力を注ぎ、頑張りたいと思っています。

Img_1432_1_1_2











Img_1445_1_1_2

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »