« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

おからの日々

先日行ったミツワで買った『おから』
1つのおからのパックは大きくて、全部卯の花にしたら毎日だなぁ〜と思ったので、またまたcookpad.comのお世話になり、おからバナナケーキ、おからのオールドファッションドーナッツ、そして卯の花、先日三省堂で買った料理本の中からおからボール(パセリと小麦粉、粉チーズをまぜて団子にしてトマトソースで煮る)の4品を作りました。すべて美味しいレシピでした。
片道2時間かけて行ったんだもん、無駄にできないわ!と余すことなく全部使いました。
この量は食べ飽きたらコロッケにでもしようか、と心配した卯の花も、おかげさまで2日目の今日は食べきる量になりました。

ドーナッツ。ちょっと薄すぎた。。。でもおいしいから、まぁーいっか。右の小さいのは型抜きしたもの。
Getattachment124

ルバーブ

先週から再開した近所のファーマーズマーケット。そこでみつけたものは『ルバーブ』
マーケットで赤い太い茎を持っているおばさんを発見したので『あれはもしや。。。』と思ってお店の人に尋ねてみたらビンゴ!前にReading Terminal Marketのアーミッシュのベーカリーで『ストロベリールバーブパイ』を食べてからルバーブファンで、いつか自分で作ってみたいと思っていた。
どうやって煮るかも教えてもらって、丁度これまたイチゴも売っていたので早速イチゴとルバーブでジャムを作ってみました。お味は私が思っていたもの!!!甘酸っぱくておいしい。通年でFilter SQにやってくるファーマーズマーケットで『Greek Yogurt』(これ、かなり濃厚なヨーグルト、おいしいconfident)もゲットして、ジャムと楽しんでいます。

いつもお世話になっているcookpad.comでルバーブを検索してみたら、レシピが出てくる出てくる。日本にもあったのね。知らなかったわsnail

Getattachment123

mitsuwa

先週末、丁度お花のクラスもないし、お出かけするにはもってこいの5月だし、どこかに行きたいなぁ〜と思っていたところ、ふとNYCも悪くないなぁと思ったり。そう、私はまだNYCに足を踏み入れたことないんです。友達には『うそでしょ?』と言われるけど、ホント。でも、旦那さん仕事忙しいから、あんまり無理させられないし、ど〜しよう〜と迷いに迷った結果。ニュージャージーにある『ミツワ』という日本のグロサリーに行くことに。このミツワも行ったことがないというと『え〜、本当に〜???』との驚き。。。だって韓国スーパーでこと足りてるし、行く機会もなかったし。でも今日は行くのだ!と早起きして8時に家を出ました。

途中、マンハッタンが見えてきたときには『おぉ〜〜〜〜〜』と声が。。。そう、私は田舎者。confident
これがはじめて見たマンハッタン。

Getattachment106
















さすが大きいのね。。。
交通渋滞もなく2時間のドライブで無事到着。

まずはスーパーの中で腹ごしらえ。その後、三省堂へ。割高だけど、送料かからないし、とかいって本を購入。かなり長いこといました。
さて、そろそろ買い物して帰るかということになり、スーパーへ。
さすが日本のグロサリーだけあって、普段買えない『厚揚げ』など豊富。
財布の紐が緩みます緩みます。久しぶりに良さげな『にら』をみつけたので、餃子の皮とブーひき肉を買って餃子!!!もちろん、保冷バックを持って行ったので、お刺身も。
ニュージャージーはスーパーでお酒も買えるので便利。日本酒も種類豊富なようで、旦那さんも満足。レジに行って『ちょっと緩みすぎた?』と自分に問いかけながらも、『まぁー、たまにはね!』と妙に納得。

そして、おしまいは『源 吉兆庵』で『柏餅』とおまんじゅうをかい、隣の『風月堂』でクッキーを買って締めました。

本当はマンハッタンに足を踏み入れる計画もあったんだけど、今日のところは三省堂でじっくり本をみて、買い物して帰ることに。もったいな〜 い、とおっしゃる方もいらっしゃるかも。でもね、ここで5時間もゆっくりしてしまった私たち。今度はバスでマンハッタンに直接行きます!

帰り道、マンハッタン見納めて。。。Getattachment117


















家路へ。途中、ニューワークの空港横を通り。。。

Getattachment119
















行きとは違う、ベンジャミンフランクリン橋を渡り、(なんとこれが、初めてでした。)

Getattachment121

















フィラデルフィアの街が見えてくると。。。Getattachment122

















やっぱり私はフィラデルフィアのサイズがいいと思ってしまったのでありました。

おにぎり

私がお花のクラスを開いている間、いつもは買い物に出かけたりしている旦那さん。最近は忙しい為、その間は職場に行きます。11時頃でかけていくのだけど、どこでランチをするのかささやかな楽しみになっている様子。私のランチといえば。。。土曜日曜は旦那さんが台所にたってくれているのですが、土曜の朝炊いたご飯をおにぎりにして置いておいてくれます。
先々週のがこれ。中身の違いによって形を変えてさらに何が入っているか、お皿のふちに中身を置いてあります。感謝!

Getattachment105

















そして先週末のは『おかかに中身が梅』美味しかった。
朝3合炊いたご飯は、お昼におにぎり1つが残るだけで、あとは二人のおなかの中。。。
すごい食欲。。。

朝練??

先週、e-mailでフランス人のEちゃんから『serious morning meeting』と題したメールが。
9時半にとあるコーヒーショップでクロワッサンとコーヒーを片手にミーティングをという内容のメール。9時半ですか。。。まぁね、タイ人のCちゃんは日曜に帰るし,いいのよ。
旦那さんに話したところ、『とうとう朝練が始まったなぁ。』
朝練。。そうかも。。。あいにく、私はその日の朝、花屋にいかなければならない用事が。なので、開店直前にお店に立寄、そのままバスにのって現地へ。
話してました。話してました。来てないのはあと台湾人のP君だけ。でも、そのP君も10時半にはやってきた。彼はエラい。だって、彼以外はみんな『結婚している女性』そう、いつもお姉様方にくっついてきてくれる。この間のmagic gardenの時もみんなのカメラを手にぶら下げて、カメラマンをかってでてくれた。。彼女募集中。だれかかわいい女の子、知りませんか?
話がそれましたが、その後も『しゃべる、しゃべる』12時をすぎ、解散になり私は帰ってから花のクラスの準備に勤しみました。
『どうして、ランチしてこなかったの?』と旦那さん。そうだよね。。。

Philadelphia's Magic Garden

ESLのお友達、日本人のMちゃんは6月に帰国。タイ人のCちゃんは今週末一時帰国(4ヶ月!)台湾人のP君は大学院卒業式を済ませてカルフォルニアに旅に出る。ということで、またまたいつもの仲間とミーティング。いつもよりちょっと高級なレストランでランチしよ!という提案で((いつもは6ドルくらいのものを食べてます))チャイナタウンのBanana Leaf(マレーシア料理)でランチ。美味しかった!その後、歩いてSourh StreetにあるPhiladelphia's Magic Gardenへ。
Cちゃんのお友達が行ってきたそうで、写真をみたらしい。で、行ってきました。
私もあるのは知っていたけれど、中に入ったことはなかった。。。(ちなみに入場料は3ドル)
ここは、Isaiah Zagarというモザイク芸術家のおじさんが、こつこつ作った芸術の城みたいなもの。中のお手洗いまでモザイクのお部屋でした。

Getattachment99

















Getattachment95
















Getattachment93
















Getattachment94



























ある日の午後

先週、ESLのクラスが終わってから、いつものように前のクラスメートたちとご飯の約束。今のクラスメートの韓国人の女の子2人も加わって総勢7人でランチ。うち1人は日本人のMちゃん。彼女は旦那さんと帰宅するため5時まで時間があるという。もう一人のタイ人のCちゃん。彼女も買い物するくらいですこし時間あるという。『じゃ、家来る?』と聞いてみたところ、『行く!』との返事。フランス人のEちゃんは、お友達と約束があるというので、バイバイしたのだが、別れ際新しいクラスメート2人にも声をかけた『家来る?』返事は『行く!』ということで、女性4人を我が家へ招待。『掃除しておけばよかった。。。sad』私を入れて5人の女性グループが道いっぱいになって話す話す。家に到着しても、しゃべる、しゃべる、しゃべる。私が韓国語をすこし理解することを知ると、その新しいクラスメートは弾丸のようにハングルで私にしゃべりかけ、一緒にいた日本人のMちゃんにもハングルでしゃべりかけていた。
なんだか久しぶりに女の子トークって感じの雰囲気の中でお話をしました。
朝10時から5時過ぎまで、英語とハングルで頭の中がかなり疲れました。これも一つのトレーニングよね。。。happy01

San diego 7

きゃー、5月になってしまった。いまだにサンディエゴのことが完結しておらず。でも今日でサンディエゴの様子は最後。
最終日、旦那さんが楽しみにしていたSea Worldへ。前日からシャチのショーの時間を調べたり、どうまわるか調べたりと、あんなにどこかへ行く前にはしゃいでいる彼をはじめてみた私。
泊まっていたホテルから15分ほどで到着。もちろん開園前。(気合い入っているからね。。。)金曜からか、すでに車はいっぱい。
園の中には入れるものの、館には入れず、みなさんお目当ての物めざしてまっしぐらしてるんだけど、待ち。(待つなんて考えられない私には、異例な体験)happy01
ポーラベアがいるところに行こうと考えていたらしいんだけど、すでに人の列。で、ペンギンちゃんを見に。館の中にはもちろんいるんだけど、外にいるペンギンちゃんがかわいかった。
えさをやりにきたお姉さんにくっついてるんだもん。だっこされていたペンギンちゃんもいた。

Getattachment45


















つづいてイルカショー。これまた待ちました。でも、いいのよ。だんなさんがあんなにはしゃいでるんだもん。待ちますよ〜。

Getattachment43
















Getattachment44

















これが終わったら一番の目的『シャムーショー』
そう、これも待ちました。この日、来てからようやく暑くなった日。暑すぎた。。。
帽子持って行ってよかった。。。なんだか、これを見ていたら『海で自由に泳いでいた生活もあっただろうに。。。』と妙に切なくなったりした。でも、なんだか楽しんでプールを泳いでいるようにみえて、『環境が違っても、自分の思い方で楽しくも過ごせるのかもしれないなぁ』と海外生活で少なからずも葛藤をもっていた自分の気持ちとだぶったりしてしまった。。。

Getattachment69
















そして、最後にアシカのショー。この時、私の頭は暑さでぼーっとしていて、ショーをみていながらも、ジュースを買うことしか頭になかった私。

Getattachment68
















ショーが終わってジュースのんで、旦那さんはもう少し見たい物があると言ってお互いの自由時間に。私は出口付近で涼んでいました。

サンディエゴへの旅も無事終わって翌朝フィラデルフィアへ。
家についたら8時半。西から東って『遠い』のね。。。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »