« 最近の私*9月編 | トップページ | 我が家のコレクションⅡ »

我が家のコレクション1

我が家のリビングは『和』一色。(主人からは和一色で濃すぎる、とクレームも上がっていますが。。。)アメリカに来て、私は日本人という自覚がより強くなったような気がします。
日本の季節を楽しむ行事、料理。アメリカの行事やお料理も楽しいしおいしいけれど、やっぱり日本人として生まれて来たからにはアメリカに居ても日本の文化を大切にしていきたいなぁと思っています。

Getattachment9
















Getattachment10












うちは築75年。オリジナルのレンガにもとけ込んでいるような障子。祖母の家からもらってきたものです。
その障子を背景に立っているのが叔父が彫ってくれた作品。叔父は小さな頃から彫り物が好きだったようで作品第一号は母が持っていました。本職は彫り物と関係ないけれど、時間を見つけては彫っている様です。実家にも作品がありますが、顔がなんともやさしく、見ていると心が暖かになってくるものばかり。先日いとこが叔父の作品を持って来てくれてコレクションが増えました。(また写真とってアップします!)

« 最近の私*9月編 | トップページ | 我が家のコレクションⅡ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
おばあさまの障子を上手く取り入れてらして、素敵ですね♪
おじ様の彫刻も木喰仏みたいで味わいがありますね!
私も今は亡き父からもらったものを大切に飾っています。
とてもほっとします。

コメントありがとうございます。どんな高価なものよりも、心がこもったものの方が私には価値があって、私も父の作品、大和絵の先生の作品、叔父の作品を大切に飾っています。

オーーーー日本ですな。うん、確かに海外に住むと余計日本の季節、文化、そして食べ物など色々な大事さを感じるよね。日本にいるときは当たり前のように思っていたことが今はちょっと日本の文化に触れるだけでちょっとうれしくなっちゃうもの。ほんとレンガと置物がマッチしていて素敵♪

そうなの、そうなの。日本に居るときは普通に触れることができたからね。食べ物も。お陰で工夫してなんでも作るようになったわ。日本にいたらしなかっただろうなぁ。。。

おおお~っ

素敵ーー!
築75年というお宅もアメリカならではですねhouseheart

日本のわが家より日本間!
うちなんか畳の部屋にソファー置いちゃってるしsmile

Googleストリートビューで懐かしいところを見ては楽しいアメリカ生活の思い出に浸ってみました。
アメリカに里(?)帰りしたいなーー

ありがとうございます。となりの奥さんは築120年とか言ってました。どっちが本当なのか、このいい加減さがアメリカ??
私もいつか日本で落ち着いたときにははちこさんのような気持ちになるのかしら??

日本にいる私はなぜか「インテリアは北欧よね!」と言っては 北欧ぽい雰囲気を目指してます。きっと 私も海外に住んだら 日本を再認識するんだろうなぁ。近くにあるものは なかなか良さがわかんないのかもね。
レンガと障子、イイ感じでマッチしてて 新鮮です。

アメリカ人はコテコテのデコレーションを好むの人が多い様な。私はやっぱり障子の方が居心地がいいのでこんな感じの中で生活しています。北欧も素敵だよね!デザインがいいもの!

こっちの家が古い古いと思っていたけど75年はさすが東海岸だね。でもレンガ造りが素敵だわ。それがまた和と不思議なマッチング。いいわね~。自由にコーディネートできる持ち家がほしいじょ。

かえるちゃん
となりの奥さんは120年とか言っていて、どっちが本当なのか。。。アメリカらしい。
私はやっぱり和が落ち着くのよね。。。
かえるちゃんも、ニーズにあったおうちが見つかって本当によかったね♪ 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の私*9月編 | トップページ | 我が家のコレクションⅡ »