« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

コーラスライン

1月も終わりに近づいてきました。始まった当初は張り切ってきめた『今年の目標』にかなり力が入っていたような。ヨガクラスに行こう!と決めたけどまだ1度しかいけず。。。(だって、雪も降って寒いんだもん。)チャレンジで受けてみようとおもった『TOEFL』の試験勉強、長らく『覚えること』をしてこなかった私の頭にはかなり堪えています。前にも書いた『おしゃれする』。今の所、あんまり変わってないかも。。。結局、寒くてパンツ生活は変わらないし、雪道歩くから素敵な靴もはけない。boutiqueでも今年はブーツを買おう!と思い、色々見ていました。おしゃれなのがほしかったのだけれど、やっぱり雪道でもOKなものが実用的で。けれども私なりには結構チャレンジなブーツを手に入れてみました。そして髪型変えてみました。1ヶ月の間には飛躍的な成長かも。。。

ところで、今年に入ってすぐ、『コーラスライン』を見に行きました。
旦那さんは前から『コーラスライン』がフィラデルフィアにきたら絶対行くのだ!と張り切っていたのですが、色々事情があって12月にはいけず。『もう、明日までの講演』という土曜日の朝、『今日、行こう!』と早速ネットでチケット購入。劇場でチケット受け取り。今って便利ですよね〜。ほんと。
軽くお昼を食べて劇場へ。
ミュージカルをみていつも思うのですが、ミュージカル俳優の人ってスゴいし素敵!
ダンス、歌、演技、全部そろってるんだもん。
『コーラスライン』のあの歌が耳に残り、しばらくは頭の中に流れていました。長らく楽しみにしていたものが見れた旦那さんは満足。
私は『メリーポピンズ』がフィラデルフィアに来たら絶対行きたいなぁ。

Getattachment34

I have a dream と Yes, we can

昨日はマーティンルーサーキングdayでした。マーティンルーサーキング牧師はアメリカで黒人公民権運動の指導者的役割をした活動家。I have a dreamという言葉が入る演説が有名です。
この演説、本当に素晴らしく感動的で涙が出てくる程で、昨日のCNNでやっていたのを見ていました。 
そして今日はバラックオバマの大統領就任式。Yes, we canはオバマさんのスローガン。 マーティンルーサーキング牧師が生きていらっしゃったら、どんなに喜ばれた事か。そんなに遠い昔ではない時代の人種差別。
日本人として日本に育って来た私には、実際のひどい人種差別を体験したことがありませんが、日本のマイノリティの方々の体験されている差別などを学び特別な思いがあります。今、自分がアメリカの地でマイノリティとして生活していて、目立った差別は感じないけれど、でも、目に見えない差別が存在しているのが現実です。

『やっぱり私は日本人』の私ですが、オバマが大統領選に勝った時も感動して涙し、街で白人のおじさんが黒人のおじさんに『今日は素晴らしい日だね!』と声をかけているのにうれしさを感じていました。
オバマさんが乗っている電車がすぐそこを走っていると思うと『おぉ〜』と声を上げ、朝はやくからDCに集まっている人たちをテレビでみて、『私も行きたかった』と思い、朝からCNNに釘付けです。この歴史に残る感動的なこの時にアメリカの地にいられる事、うれしい。

とめどもない文章になってしまったけれど、この感動を記録しておきたくて。
今日はテレビから離れられません。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年11月ころから全然更新できずで今日まで来てしまいました。
今日2日は通常通り、だんなさんも仕事に出かけて行きました。外は寒い!雪の予報です。

今年はどんな一年になるのかしら。私の今年の目標は『運動する!』 去年からウォーキングしたりテニスしたりヨガしたりとじわじわ体を動かしてきましたが、今年はさらに頑張りたい!
そしてクリスマスに旦那さんからもらった本を読み切る!いつも『これ、いいかも』と手にするペーパーバックはそのまま放置されています。なので、読み切りたい!
あとは年とともに衰えるお肌の手入れをちゃんとしようと思っています。ついついほったらかしだったけど、手をかけてあげなきゃね。。。(真剣にhappy01
あとはもう少し『おしゃれ』する! 独身会社時代は制服から私服になったりでシーズンごとに洋服も買ってたけれど、今は『毎日ジーンズ、Tシャツ、セーター。歩きやすい靴。』の生活。逆に、あんまり『おしゃれ』するとここでは目立つので派手なことはできませんが、自分なりの気分のよくなる『おしゃれ』を心がけたいなぁと思います。

そして家族が健康で穏やかに過ごせますようにと願っています。

ところで、今年の『おせち』、去年より大幅に手抜きでした。でも、出し巻き卵、筑前煮、お雑煮は断然おいしさが違うので、『だし』は妥協せず『辰巳芳子さんのお出汁の取り方』で!
栗きんとんは年末に母が送ってくれた『栗の渋皮煮』を入れて。
日本の様に『三ヶ日』をのんびり過ごす事がないので、なんだか拍子抜けの2日なのですが、日本から届く『年賀状』を眺めながら、お正月気分を楽しんでいます。


« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »