« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

Seoul 3

ソウル最終日がまだ残っていた。。。

最終日、午前中はホテル横の徳寿宮へ。 一つくらい宮殿に言っておきたいという旦那さんのリクエスト。何度も来ているけれど、ここに行ったのは初めて。

L1000083

L1000096

L1000074

街の中にあるのにここの中はとっても静かで気持ちが落ち着きました。
ずっと歩いて行くと敷地内に美術館が。。。。 丁度ピカソ展をやっていてついで?に見てきました。ここでも密かに常備展で書道があるのではないかという旦那さんの希望で。。。

美術館の前のちょっとした憩いの場。
おじさま、おばさまがおしゃべりを楽しんでいらっしゃいました。ここにエゾリスいたの!!

L1000091

この後スンドゥブを食べに行き、ロッテ百貨店でお茶して空港へ。
とっても楽しい旅行でした!!

そうそう、私が忘れられなくて阿園工房に通って買ってしまったもの。それは。。。

Dsc_0017

このお花の置物と壁にかかっているチョウチョ。旦那さんのスーツケースに入って、ソウル→名古屋→東京→神戸と旅して我が家へ。。

26日のお昼から降り始めた雪。snow27日の朝まで降り続けて20センチ程積もりました。
『降るぞ〜降るぞ〜』と降る前からかなり警戒されていた通りガツンと降ってくれちゃって。。。
フィラデルフィア、ニューヨークの3つの空港はクローズ。クリスマスの前後って必ずっていう程降るよなぁ。今日は28日。裏のデッキにはまだこんなに積もっています。

Dsc_0023

seoul 2

今日も寒いです。cloud 外は1度。太陽がでてこないかなぁ。。。sun

前の記事には着後翌日からはじまってしまったから今回は少し初日と3日目を。。。

旦那さんの実家が東京なので私は出発前日に東京入り。bullettrain 翌日羽田から金浦へ飛びました。羽田は観光客も加わりスゴい人。ご飯を食べるのも並ぶ並ぶ。ので、私たちはお弁当を買ってゲート近くで食べました。そのゲート付近にはおばさまたちのグループがいっぱい。。。eye 聞こえて来てしまうお話からソウルで買い物するのに命かけている感が伺えました。 何をお買い求めになったのか、興味あります。present

金浦に到着後、ホテルまでの直通バスがないためソウル駅でタクシーに乗り換えてホテルへ。すでにこの時午後4時。夕食は飛行機の中からずーっと考えていた『サムゲタン』good
昔、韓国人のお友達に連れて行ってもらった『土俗村』へ。
美味しかったgood大満足good

さて、3日目。

こっちに居る時から旦那さんが行きたいところとしてあげていた『韓国国立中央博物館』へ。Img_3380
広かった。。。ゲートから建物に行くまでにコンビニがありました。この建物の中もやたらに広い。。。

Img_3384

彼はハングルのカリグラフィーを見たかったみたいなんだけど、漢字のものしかなく。。。
少しがっかりした様子でしたが、陶磁器がいっぱいあってそちらを楽しんでおりました。

私は木工芸品。ちいさなお膳とか、簞笥とか。あの柔らかさの中に凛としたものを感じ
て大好きなんです。

ちょうどお昼にひっかかったので、そのままここのフードコートでご飯。
たいした物はなかったけれど、韓国料理はおいしかった!

その後、私の希望でまたまた仁寺洞へ。。。。そうなんです、阿園工房でみたある物が
忘れられず再びお店へ。。。迷ったあげくお買い上げpig また写真を取ってアップします。。

さて夜。その前の日にJちゃんに聞いたおいしい焼き肉レストランにトライすることになったのですが、Jちゃんの手書きの地図がいまいちよくわからず、ホテルのコンシェルジュに地図のプリントしてもらって行ってみたのはいいのですが。。。思いっきり道に迷う。。。地図も間違ってる感じ。。。ぐるぐるしていたけれど、もう聞かなきゃわからないと金物屋さんに飛び込んで聞きました。私のハングル、尋ねる事はできるけれど、行っている事を理解できないレベル。。。身振り手振りで教えてくれるおじさんに『ここに書いて』と強引に書かせました。confident で、その地図を片手にようやく到着。

到着するとおばさんがなにやら私が理解できないハングルを連発。でも気にせず席に座ると、またまた理解できないハングル。たぶんメニューの確認。『〜〜を2人前でいいんだよね???』らしきことを言ってる。。。するとすぐすき焼き鍋に火をつけ牛の脂を溶かし始めるお姉さん。 網じゃないのかsign02sign02sign02 ここは網じゃないんです。

周りはみーーーーんな韓国人。観光客なんて一人もいない。ましてや日本人なんて私たちだけ。両隣の人たちがやるのを見つつ肉を焼き食べてましたcoldsweats01 肉を食べ終わりお姉さんに『ご飯お願い〜〜〜』とお願いするとカクテキを細かく刻んだものとご飯を持って登場。

カクテキを使ったチャーハンなるものをそのすき焼き鍋で作ってくれるのですがこれが『ウマい!!!!』びっくりするくらいおいしかった。goodかなりかなり上級者レベルなディープなお店でしたが、お味には大満足。 頭のてっぺんから足の先までニンニクの香りをしっかり浴びてホテルに帰った私たちでした。

seoul

今日もまたマイナス気温の一日でした。しかも午後から雪snow 降り始める前に用事を済ませておいてよかった。。。

ところで韓国の旅のお話。
ソウルに行くのは約7年ぶりくらい。ソウル大好きな私にはこのチャンスを待っていました。good
行きたいね〜、行きたいね〜、と話していてやっと現実に! 4日間の旅だったけれど時間が足りなかった。。。

今回旦那さんはオフィスで働いてくれていたJちゃんが大邱に帰ったので彼女と旦那さんに会うのが目的だったのだけれど、最終的にそれが仕事になってしまいました。
到着翌日、朝7時半のKTXに乗って一人大邱に。。。初めてのおつかい状態です。

その間私はホームステイしていた家の娘さんJちゃんに会うことになっていました。
Jちゃんの旦那さんは大統領SP。夜勤明けにもかかわらずホテルまでお迎えにきてくれました。 車の中で会わなかった7年分の話がスタート。オモニ(お母さん)がその日の朝、私の大好物のチャプチエを作りにわざわざJちゃんの家に来てくれたとか。オモニも次女と最近商売を始めたとかでかなり多忙な様子。アパートの前でほんの少し話して急いでお店に出かけて行きました。

Img_3376

Jちゃんのトッポキ、オモニのチャプチエ、旦那さんのお母さんのキムチ。どれも本当に美味しかった!!!!

積もる話がいっぱい。話す、話す。きがつけば夕方5時。
一応旦那さんと6時ホテルに集合と話していたので、そろそろホテルへ。
ホテルに到着すると、私はお気に入りの場所、仁寺洞に行きたくて行きたくてうずうず。。。

そうだ! ソウル駅から地下鉄でそのまま鐘路に来られるから、そこで待ち合わせしよう!と名案が浮かんだのでテキストメールすると、なんとまだ大邱だと言うじゃない!!

ラッキーーーー!good。しばらく一人で楽しめる〜〜〜〜〜、とかなりハイテンションな私でした。

そして大好きなお店、阿園工房の中を思う存分楽しみ、タクシー捕まえてロッテ百貨店へ。

心行くまで楽しめた一日なのでありました。

ソウルの旅はまだまだ続きます。

日本/韓国

先月半ば過ぎから先日まで日本に帰っていました。今回の滞在は2週間ちょっとと今までの中で一番短いかも。。。そんな短い滞在の中、念願の韓国にも行ってきました。good
とにかく色々な用事に追われてあっという間にアメリカへ。
12月だし、デトロイト経由だし、大雪になったら飛ばないかも。。。と簡単な着替えと歯ブラシを手荷物に忍ばせておいたら、なんと名古屋でフライトキャンセル。用意しておいたものをまさか名古屋で使うとは。。。最後の最後でどっと疲れてしまいました。とにかく満席に近いフライト。そしてどの方もトランジットの必要な方ばかり。。。フライトキャンセルの翌日の朝、カウンターに続く列にならび処理が終わったのは2時間半後。。。ぐったりでした。airplane

時差ぼけもすこしづつ解消。今日はツリーを飾って、他の細々したデコレーションものを出し、あっという間にクリスマスがやってくる事になんだかワープした感じ。

日本はとっても暖かく、20度近い日もあったり。お出かけするもの気持ちよかったsun
デトロイトで少し積もった雪を見て、『あぁぁ、そうだよね。やっぱり。。。』と現実に引き戻されました。今日のフィラデルフィア最高気温がマイナス3度です。snowsnowsnow

韓国の旅の事はまた次回の記事で。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »