« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

アメリカの病院

朝も降っていたんだけど今はみぞれ。これから本格的に雪が降る予報が出ています。12インチくらい降るみたい。今朝旦那さんが雪かきをしてくれたけれど、またお昼には積もっていてそれを私が。初めて雪かきしました。snow

ところで以前に歯医者について記事を書き、沢山のアクセスをいただいて、皆さん情報が欲しいのだなぁと感じていました。今日は歯医者じゃないその他の病院関係について。

私がアメリカに来て、まず『Primary doctor→かかりつけの医者』を決めました。私の場合は旦那さんのボスに聞いて彼女のおすすめのドクターを紹介してもらいました。私の希望は『女性のドクター』。どんな場合でも(私の記憶がただしければ精神科と産婦人科以外)まずはこのかかりつけの医者に診てもらいます。日本だと最初から耳鼻科とか胃腸科とかに行けますよね。でもまずかかりつけの医者。その後必要であればそれ専門の科にいくための書類→refferalをもらってまた予約をとって専門科に診てもらうのです。。ちなみに眼科も必要です。このrefferalがくせもの。期限と訪問回数が決まっていてそれが切れるとまたrefferalをもらわなければなりません。いくら同じ病気で同じドクターにかかっていても。
私の場合1年に定期的に4回程眼科に行きますが、3回訪問分がなくなるとまたrefferalをもらいに行って診察を受けるんです。なんとも非効率的なシステム。downこのrefferalを忘れたりすると、診察を受けれません。
この回数、システムについては保険会社によっても違うかもしれないので、あくまでも私のケースです。
ついでに眼科について、少し。私が眼科に行きたくて予約をしたらなんと1ヶ月ほど待ち。
1ヶ月も待てないと眼科のERに行きました。ERは救急なので勿論refferal が必要ありません。その後のケアはクリニックで。もちろんrefferalが必要。

このかかりつけのドクター、ほとんどの事ができます。ちなみに女性検診(胸の触診を含む)もしてくれて、ありがたいんだけど、予約が取りにくいのが難点です。病院を変えればそんなことないのだろうけれど。


サプライズ!

昨日郵便屋さんが小包を配達してくれた。『買い物してないんだけどなぁ。。。』と思って箱を見てみるとお友達からの小包。『誕生日じゃないし、なに?なに?heart01
開けてみると『Market O』のブラウニーが沢山!!!!『きゃーーーっheart02』 感激heart04

会社時代、彼女と韓国学校に一緒にハングルを習いに行き、共にソウルではじけたHちゃんからの贈り物でした。この間の韓国旅行でも随分色々な情報ももらって。話には出ていたブラウニー、時間がなくて買えなかったんだよね。感謝感激です。

なんだかソウルの話をしているだけでワクワクしてくる、ソウルマジックでしょうか。。。
ブラウニーはとってもおいしくて、大事に大事にいただきます。

またまた雪が積もったフィラデルフィア。こんな日に歯医者のアポあり。 帰りに姪の誕生日プレゼントを買って帰ろうとお店が開く時間までスタバでお茶しながら、『今年トライしたい事、こうありたい自分、目標』などなどを書き綴りながら、お店が開かないか見ていたわけです。結構こんな雪が積もった日に買い物しに来る人いるのね。(私もそうだが。。。)でも、扉は開かず諦めて帰る人がいっぱい。そしたら3人組の女性が中に入って行くのを目撃。『開いた!』と行ってみると閉まってる。きっとお店のスタッフね。 で、バス停でバス待っていても来ないから、再度チャレンジ。でもまだしまってる。結局諦めて帰ってきました。

寒かった。snowsnow

韓国料理

fujiあけましておめでとうございます。
気がつけばもう8日。フィラデルフィアは今日も雪でした。snow

さて、日本/韓国旅行から帰って来てからとうもの、かなり韓国料理にハマっています。
行く前からよく食べていたけれど、帰って来てからは家で作る回数が確実に増えています。

前は私が日本に居る時に習ったことがある『チャプチエ』『カルビ丼』『チヂミ』なんかが多かったけれど帰ってからは『スンドゥブ』『ジョン』そしてなんと今晩の夕食は『サムゲタン』。おいしかったgood

ありがたいことに韓国スーパーが身近にあるため、スンドゥブ用のお豆腐や粉のとうがらし、サムゲタンを作る時に使う生の高麗人参、なつめなどが簡単に手に入ります。 

ちなみにスンドゥブは私が、それ以外は旦那さんが作ってくれました。これからもレパートリーが増えるかしらconfident

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »