« サプライズ! | トップページ | Philadelphia flower show »

アメリカの病院

朝も降っていたんだけど今はみぞれ。これから本格的に雪が降る予報が出ています。12インチくらい降るみたい。今朝旦那さんが雪かきをしてくれたけれど、またお昼には積もっていてそれを私が。初めて雪かきしました。snow

ところで以前に歯医者について記事を書き、沢山のアクセスをいただいて、皆さん情報が欲しいのだなぁと感じていました。今日は歯医者じゃないその他の病院関係について。

私がアメリカに来て、まず『Primary doctor→かかりつけの医者』を決めました。私の場合は旦那さんのボスに聞いて彼女のおすすめのドクターを紹介してもらいました。私の希望は『女性のドクター』。どんな場合でも(私の記憶がただしければ精神科と産婦人科以外)まずはこのかかりつけの医者に診てもらいます。日本だと最初から耳鼻科とか胃腸科とかに行けますよね。でもまずかかりつけの医者。その後必要であればそれ専門の科にいくための書類→refferalをもらってまた予約をとって専門科に診てもらうのです。。ちなみに眼科も必要です。このrefferalがくせもの。期限と訪問回数が決まっていてそれが切れるとまたrefferalをもらわなければなりません。いくら同じ病気で同じドクターにかかっていても。
私の場合1年に定期的に4回程眼科に行きますが、3回訪問分がなくなるとまたrefferalをもらいに行って診察を受けるんです。なんとも非効率的なシステム。downこのrefferalを忘れたりすると、診察を受けれません。
この回数、システムについては保険会社によっても違うかもしれないので、あくまでも私のケースです。
ついでに眼科について、少し。私が眼科に行きたくて予約をしたらなんと1ヶ月ほど待ち。
1ヶ月も待てないと眼科のERに行きました。ERは救急なので勿論refferal が必要ありません。その後のケアはクリニックで。もちろんrefferalが必要。

このかかりつけのドクター、ほとんどの事ができます。ちなみに女性検診(胸の触診を含む)もしてくれて、ありがたいんだけど、予約が取りにくいのが難点です。病院を変えればそんなことないのだろうけれど。


« サプライズ! | トップページ | Philadelphia flower show »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

とにかく健康が一番、と言っても病院通いは仕方のないこと、
最近耳鼻科へ行きました。まだ日本は便利ですね。

いつまでも金づるにされて通わされる病院と、あっさりした
病院も、商売に変わりはないのでしょうね。

そちらはまだまだ寒さが続くのでしょうね、気を付けてください。

本当に日本の保険システムと病院システムは素晴らしいと思います。金づるにされてしまう病院とそうじゃない病院、見極める力が必要とされますよね。
そちらも寒いと聞いています。暖かくしてお過ごしください。

まだまだそちらは寒そうですね。
こちらは少し寒さが緩んできました。と言っても現在山の
上での発掘なのでまだまだ寒い中で雪かきをしながらの
作業ではありますが・・・(笑)

掛かりつけ医っていうのは患者の状態を全体に把握できて
薬も重複しないだろうから合理的でいいね。
ただ、日本のように簡単に病院に掛かれて無駄な税金が使
われるのもどうかと思うけど、お医者様に掛かる回数も制限
されて越えるとまた掛かりつけ医に行かなきゃ行けないのは
仕方ないかもと思いつつも面倒だね。

今日は8度まで上がってあたたかかったんだけど、またマイナスの日が木曜辺りにくるみたい。ほそpちゃん、スゴい!山の上まで行ってるのね。ゆっくりお話を聞きたいわheart01
やっぱりね〜、日本の保険、医療システムはいいと思うよ。システムがわかってないから???って言う事結構あるもの。ドクターも忙しすぎて診てもらう時は言いたい事をメモってないと、あれよあれよという間に『じゃ!』って言われちゃう。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サプライズ! | トップページ | Philadelphia flower show »