文化・芸術

松風荘

4月から更新してなかったなんて、びっくり。。。
この間、訪問してくださった方、ありがとうございます。

今日は、いけばなのお手伝いに松風荘まで行ってきました。
松風荘は1954年に日本市民からアメリカ市民へ贈り物としてニューヨーク近代美術館に建立されたそう。展示終了後の1958年にフィラデルフィアに移築されたそうです。

その松風荘で生け花エキシビションがあるということで、私がこちらでお世話になっている先生のお手伝いでした。 ラッキーだったのはヒートウェーブがきていなかったことと雨がふらななかったこと。でも十分暑かったsun
普段大きな作品は作らないのでとっても勉強になりました。

Img_3891_2

Img_3890

コーラスライン

1月も終わりに近づいてきました。始まった当初は張り切ってきめた『今年の目標』にかなり力が入っていたような。ヨガクラスに行こう!と決めたけどまだ1度しかいけず。。。(だって、雪も降って寒いんだもん。)チャレンジで受けてみようとおもった『TOEFL』の試験勉強、長らく『覚えること』をしてこなかった私の頭にはかなり堪えています。前にも書いた『おしゃれする』。今の所、あんまり変わってないかも。。。結局、寒くてパンツ生活は変わらないし、雪道歩くから素敵な靴もはけない。boutiqueでも今年はブーツを買おう!と思い、色々見ていました。おしゃれなのがほしかったのだけれど、やっぱり雪道でもOKなものが実用的で。けれども私なりには結構チャレンジなブーツを手に入れてみました。そして髪型変えてみました。1ヶ月の間には飛躍的な成長かも。。。

ところで、今年に入ってすぐ、『コーラスライン』を見に行きました。
旦那さんは前から『コーラスライン』がフィラデルフィアにきたら絶対行くのだ!と張り切っていたのですが、色々事情があって12月にはいけず。『もう、明日までの講演』という土曜日の朝、『今日、行こう!』と早速ネットでチケット購入。劇場でチケット受け取り。今って便利ですよね〜。ほんと。
軽くお昼を食べて劇場へ。
ミュージカルをみていつも思うのですが、ミュージカル俳優の人ってスゴいし素敵!
ダンス、歌、演技、全部そろってるんだもん。
『コーラスライン』のあの歌が耳に残り、しばらくは頭の中に流れていました。長らく楽しみにしていたものが見れた旦那さんは満足。
私は『メリーポピンズ』がフィラデルフィアに来たら絶対行きたいなぁ。

Getattachment34

Ruth and Raymond G. Perelman Building

旅行から帰って来て、翌日は食料買い出し、そしてその翌日。フィラデルフィア美術館の新しくできたPerelman Buildingに行って来ました。このビル、去年あたりにできたんだと思うんだけど、一度も行った事がなかったので、やっと行けた!!!
中は素敵でした♪
この日、見たのは、カルダーさん(建築家)のジュエリーとキルト、山本寛斎のコレクション。
膨大な数だと疲れてしまうけれど、私には丁度いい量でした。

美術館内の廊下。素敵な彫刻などが置かれています。

Getattachment23























Getattachment24






















Getattachment25






















Getattachment26

我が家のコレクションⅡ

はや10月。フィラデルフィアはすっかり涼しくなっております。っていうか夜は寒いです。
ちなみに昨夜は12度くらいしかなく、American Sign Languageの帰り道は持って行ったセーターを着て帰ってきました。このまま冬一直線なのか。。。ちょっと寂しい。

10月に入り、ご近所はボチボチ秋のデコレーションをはじめていらっしゃいます。
ハロウィーンもあるしね♪ ハロウィーンデコレーションはまだしていませんが、
家のリビングは秋の色紙になりました。
この色紙、大和絵でご活躍されていた先生から結婚祝いに頂いた物で、12枚あり、毎月変えております。10月は栗。あぁ〜母が作る栗寄せが食べたい。。。

Getattachment11



Fleisher Art Memorial

先週末から4、5日の間、最高気温が37度くらいまで上がり、フィラでルフィアに熱波がやってきました。sun暑い〜。暑くて料理もする気もなく、そうめん、冷や麦を食べてました。そんな暑い中、先週の月曜からFleisher Art Memorialとういうところで、Basic drawingを習い出しました。英語で何かクラスをとるのは、William Sonomaの料理クラス以来。でも、あれはスポットのクラスなので一回きり。今回は2ヶ月。美術なんて、中学生以来の様な。。。
クラスは10人。年齢も様々。授業は3時間で休憩10分が1度。後はずっと先生がしゃべり、描き、そして私たちが書くという感じ。さすがにESLの先生の英語とは違い難しく、また聞き取れず、隣に座った女の子に必要な物を後から教えてもらった。私のクラスの理解度は多分3割4割。でも、アクションがかなり助けてくれるので、助かってる!これ、聞くだけのクラスだったらお手上げかも。
何事もトレーニング。頑張ります!!!

Philadelphia's Magic Garden

ESLのお友達、日本人のMちゃんは6月に帰国。タイ人のCちゃんは今週末一時帰国(4ヶ月!)台湾人のP君は大学院卒業式を済ませてカルフォルニアに旅に出る。ということで、またまたいつもの仲間とミーティング。いつもよりちょっと高級なレストランでランチしよ!という提案で((いつもは6ドルくらいのものを食べてます))チャイナタウンのBanana Leaf(マレーシア料理)でランチ。美味しかった!その後、歩いてSourh StreetにあるPhiladelphia's Magic Gardenへ。
Cちゃんのお友達が行ってきたそうで、写真をみたらしい。で、行ってきました。
私もあるのは知っていたけれど、中に入ったことはなかった。。。(ちなみに入場料は3ドル)
ここは、Isaiah Zagarというモザイク芸術家のおじさんが、こつこつ作った芸術の城みたいなもの。中のお手洗いまでモザイクのお部屋でした。

Getattachment99

















Getattachment95
















Getattachment93
















Getattachment94



























Celebrate Japan!

先週の土曜日、ペンシルバニア大学の博物館で「Celebrate Japan!」があったので行ってみた。私の目的は『生け花』。丁度到着した頃、生け花デモンストレーションをやっていたので早速会場へ。いけている人はアメリカ人。私と同じ「草月流」の基本花型と自由の作品。
菊以外は全部お庭のものとか。いいなー自家栽培。すすきもあって秋らしい作品でした。
Img_1116_1_1











博物館前

Img_1126_1_1












その後、Samson Streetで開催していたfall festivalへ。行ってみたらそのエリアは通行止めになり、両脇のお店がテントをだしていました。道でお酒売ってるのをはじめて見た! ペンシルバニア州はお酒の販売が厳しくて、スーパーにはお酒は売ってません。引っ越してきた頃、ビール屋さんを探すのが大変で旦那さんは「ニュージャージーに家を探す!」といっていたほど。 お陰様で今は家から徒歩3分のところにビール屋さんもワイン屋さんもあるため旦那さんも満足。
fall festivalの話もどって、道ではお相撲ゲームもやっていました。fall festivalという名の飲み会??の雰囲気でした。
Img_1127_1_1